平日14時時までなら当日振込可能です!!



    プロミスのお申込み窓口は下記から



お申込みしてから振り込まれるまでの流れ



消費者金融を利用してみたいけど初めての方は今ひとつ流れがわからず不安な思いをされていることでしょう。

申し込みから融資が行われるまでの流れを頭に入れておくだけで、その場の雰囲気に圧倒されずにすみます。消費者金融を利用する際には計画的な利用が最も大切なので冷静でいるためにもざっと予習をしておきましょう。

プロミスでは「お申込み→審査→契約→融資」の4ステップです。
契約の際には来店や郵送などの方法もありますが、ここでは最短で便利なweb契約をご紹介します。

1.お申込み
プロミスでは24時間365日、いつでも好きな時にインターネットでお申し込みをすることができます。
申し込みを開始するとすぐに自動審査(9時~20時)が始まり、契約可能な金額を教えてもらえます。

2.審査
自動審査が終わるとプロミスによる審査が行われます。
ここでは指定した連絡先に連絡が入ります。
コンピューターでは判断できない細かなことを経験豊かなスタッフがチェックします。
審査の時間は最短で30分程度、状況によって1時間程度かかることもあります。

3.契約
webによる契約では身分証明のための書類はメールなどで送ることができます。
身分証明書は運転免許書やパスポート、健康保険証など、写真のついているものをあらかじめ写真にしておくかスキャンするなどで画像化して用意しておきましょう。

4.契約が完了すればいよいよ融資開始です。
指定した口座へ振り込まれますので確認しましょう。

ここでは最も早く手続きが終わるweb契約をご紹介しましたが、パソコンに不慣れな方、じっくり相談しながら契約したい方は店頭窓口での契約をお勧めします。

プロミスの審査基準を知ろう!



どの消費者金融でも借り入れ前には審査を受けなくてはなりません。
「急いでお金が必要だから審査には絶対通りたい」「審査に通る裏ワザはないだろうか」などと思うでしょう。残念ながらどんな消費者金融でも審査基準は公開していません。

しかしポイントを押さえておけば審査に通ります。
特にプロミスは審査に通りやすいことでも有名ですので、しっかり頭に入れて申し込みに臨みましょう。

審査に通るコツ
1.電話番号や住所の記入ミスに気を付ける。

電話番号や住所の記入ミスはうその申告をしたとみなされていますので、慎重に確認しながら記入しましょう。
最近は自宅に固定電話を持たない人が増えていますが、どちらかというと携帯だけよりも固定電話があった方が審査に通りやすくなります。また本人確認のため職場へ電話をかけますが、個人名でプロミスとはわからないようにしますのでご安心ください。

2.他社の借入件数・状況を正直に申告する。

消費者金融では共通のデータベースを使って借入状況をチェックしますので借入件数や借入額をごまかすとバレてしまいます。

3.年収を正直に申告する。

50万円以上の融資を受ける際には年収を証明する書類が必要ですが、それ以下は自己申告です。年収額は確かめようがないですがうそはいけません。

この他にも1か月以内にあちこちの消費者金融で審査を受けているとプロミスでの審査には通りにくくなります。
また過去に延滞納を繰り返していると審査には通りにくくなります。とにかく、誠実に正直にうそをつかず申告することが大切です。


プロミスの30日間無利息サービスを活用しましょう!



プロミス審査を通過して、はじめてプロミスを利用されるお客様のために、とてもうれしいサービスがあります。
はじめてプロミスを利用する時に、プロミスのポイントサービスに30日以内に申込みをすると、「30日間無利息サービス」が適用されるのです。

30日間無利息サービスは、名前のとおり、最初の30日間は無利息ということです。
Eメールアドレスを持っていて、ポイントサービスに申込むと、さまざまなサービスでポイントが貯まっていき、提携ATM手数料の無料サービスなどに使用できます。
そのうえに、30日間無利息でキャッシングが出来るので、断然利用するべきですよね。

ポイントサービスの申込み後に、はじめてキャッシングをした場合、最初の30日間は利息なしで31日目からは通常の利息がかかります。
キャッシングをしても、はじめの30日間が過ぎる前に、もしも返済するお金が用意できて全額返済することができたとしたら、利息は全くかからないことになってしまいます。
そうなったら、なんてお得なのでしょう!

さらに、30日間の期間中に追加のキャッシングをした場合でも、最初にキャッシングした日から30日目までの分は、追加分にも利息は付きませんのでお得ですよね。
また、ポイントサービス申込時にすでに利用されている方は、利息以上の返済をされた時や、完済されている時は次の利用時に30日間無利息サービスが適用されます。


このページの先頭へ